WX320Kその2

いや、いいですね。WX320K

よかったところは、

・小さい・軽い(握ると判る)
・サクサク
・Opera早い
・文字描画が早い(とくにJs-TTViewで実感)
・シルバーが渋い銀色
・小さい文字が見やすい
・(今のところ)京セラお得意のバグっぽい現象がない
・充電台とACアダプタが分離できる

逆にだめなところは、今のところ文字が汚いということぐらいでしょうか。
(描画早い、小さい文字見やすいの裏返しなのでこのままで構わないケド)

まぁ、機種変して良かったって感じです。

あと、WX310SAと比較して、JAVAアプリで気がついたことをいくつか。

・マイオリジナル(カスタムメニュー)にJAVAアプリを直接登録できる
・JAVAアプリの起動が微妙に遅い
・処理速度は微妙に早い
・文字描画速度はとても早い(WX310SAが遅すぎか)
・ネイティブGUIは相変わらずやる気無し
・ヒープサイズが何気に増加(700KB -> 1024KB)こんなに使わないけど…

WX320Kその2” への2件のコメント

  1. ご無沙汰しております。
    ちょっと頭の手術があったりと大人しくしてました。
    今月から復職したので血圧手帳も使用再開しましたよ。

    WX320K地味にいいですね。(ちなみにブラック)
    何となく文字入力が楽になったような気がします。
    ただ、バイブレーターがきついので、少し手が痺れます。(^^;

  2. 大家さま、お久しぶりでございます。
    頭の手術って、なんだか大変なことになっていたようで…
    月並みなことしか言えないのですが、どうぞご自愛下さいませ。
    WX320Kですが、ブラックもかっこいいですね。シルバーとどちらにしようか、もの凄く悩んだのですが、銀色の渋さが気に入りシルバーを選択しました。
    WX320Kで動作する「血圧手帳」なんてのも開発中です。(いつリリースできるのかは判らないですが…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。