血圧手帳 for iPhone開発中 その3

グラフ4種類できました。

(1) 1週間グラフ

1画面あたり1週間分のデータをプロットしたグラフです。
指でグラフ描画部をドラッグするとグラフがスクロールし、過去全ての記録を閲覧することができます。

Screenshot_20090811_214635_2 

(2) 3ヶ月グラフ

1画面あたり3ヶ月分の測定値をプロットしたグラフです。7日分の測定値の平均値をプロットしています。
1週間グラフと同様に、グラフをスクロールすることができます。

Screenshot_20090811_214640_2

(3) 1年グラフ

1画面あたり1年分の測定値をプロットしたグラフです。31日分の測定値の平均値をプロットしています。
1週間グラフと同様に、グラフをスクロールすることができます。

Screenshot_20090811_214644_2

(4) 分布図

最高血圧をY座標、最低血圧をX座標として、過去1ヶ月分のデータをプロットした図です。
青いエリアにプロットされた場合は正常、赤いエリアにプロットされた場合は高血圧と容易に判定できます。

Screenshot_20090811_214649_2

 

次は、平均値などの統計情報を表示する画面を作ります。

血圧手帳 for iPhone開発中 その3” への2件のコメント

  1. 最近、iPhone 3GS を購入した高血圧の人です。
    自分でのWEBアプリを作って、血圧の変化をDBに保存して、
    次回診察時に一ヶ月の平均などのデータと折れ線グラフを
    テキストデータと画像データで担当医師に提出する為の
    システム作りを行っています。
    携帯電話からも測定データを送信して、サーバー側で
    データの保存も行う予定です。
    iPhone でも似たようなアプリを探して、ここにたどり着きました。
    過去2年以上の血圧データもあります。
    よろしかったら、協力しませんか。
    返事、待ってます。Windows 環境では、SDKが使えない?ので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。