恐竜2009 -砂漠の奇跡-

幕張メッセで開催されている恐竜展「恐竜2009 -砂漠の奇跡-」に行ってきました。

連休中でしたが、さほどの混雑も無く、じっくりと見ることができました。
展示物として、恐竜のミイラ化石「ダコタ」、超巨大な草食恐竜「マメンキサウルス」など珍しい展示があり、なかなか楽しむことが出来ました。

興味を持たれた方は、ぜひ行ってみてください。
今週来週末の9/27(日)までの開催ですので、お早めに。
詳しい情報は 恐竜2009公式サイト を参照してください。

R0010551_3

マメンキサウルス(全長35m。でかい)

写真整理(2008年)

2008年も、残すところあと僅かとなりました。
しばらくブログの更新をさぼっていたのですが、今年撮った写真だけは、せめて今年中にアップしたいと思い立ち、溜まっていた写真の整理をしてみました。

Dscf0717
羊萌え@小岩井牧場

Dscf0735

トラクター萌え@小岩井牧場

安家洞@岩手県
生々しくて(?)楽しい鍾乳洞でした。

Dscf1097

立ちねぶた@五所川原 立佞武多の館

Dscf1094

立ちねぶたその2
初めて見たのですが、想像より遥かに迫力がありました。
上の写真の中央に写っている人の大きさと比較すると、立ちねぷたの大きさが判るかと思います。

Screenshot0006

作りかけのjsttview(python版)
10月ぐらいのリリース予定だったのですが、個人的に色々とイベントがあって、ほとんど手つかずです。
来年1月中ぐらいには完成させたいと思うのですが….

栃木の山奥に行ってきました。

現実逃避のために、温泉一人旅に行ってきました。
で、いろいろ写真を撮ってきたので紹介します。

◆ 瀬戸合峡(渡らっしゃい吊橋)

Setoai_01_2

川俣ダムのすぐ下流側に架かっている吊り橋です。
吊り橋までは、ダム近くの休憩所から遊歩道を歩いて15分ぐらい。
遊歩道といいつつ、一旦谷底近くまで降りてまた上がる道なので、結構ハード。
休憩所のおっちゃんいわく、「年間観光客は2万人、橋まで行く人は2000人」だそう。

Setoai_02_3

吊り橋の上から撮った写真。谷底まで100mぐらい。
自分の撮った写真では、怖さを伝えられないのが残念。

 

◆ 大笹牧場

Oozasa_01

ひつじに睨まれる。
餌(100円)をあげなかった所為か。

Oozasa_02

カタクリの花。



◆ 五十里ダム

Ikari_01

ダムの上に鯉のぼり。ダムの上の人と比べると、その大きさが分かると思う。

◆ 龍王峡

Ryuuou_01_2

パンフレットっぽい写真。

Ryuuou_03

虹見滝とツツジ。ツツジが散り際なのが残念。

Ryuuou_02

なぞの植物。どうやって名前を調べれば良いのだろう。
[追記]マムシグサの偽茎らしいです。

Ryuuou_04

NM705iのパノラマモードで遊んでみた。
結構たのしい。

 

◆ その他

Other_01

ちょうど山桜が咲いていました。

 

京都へ行ってきました

GWを利用して京都へ行ってきました。
ほぼ初めての京都旅行で、今回は定番の観光スポットのみを回ったのですが、それでも十分堪能させて頂きました。

下の写真は、清水の舞台の真下に位置する場所の写真です。
「下って上る道。上りは砂利道」と書いてある(うろおぼえ)小さな看板が目印の、小さな階段を下った場所で、周りに人がいなくてとても静な場所でした。

Sa410022_2

ところで、

今回は車で行ったのですが、京都市内の路上駐車と自転車の多さには驚きました。
自転車が(市バスも)、路上駐車している車を迂回するたびに車道の中央に出てくるので、だいぶドキドキしながら運転してました。

京都のチャリンカーって結構命がけかも。