WX300K発売

WILLCOM WX300K が発売となりました。
が、一部ロットに不具合があって販売中断中(11/21再開予定)とのこと。
まあ、ある意味想定内なのが悲しいところなのですが…

それはともかく…

Js-TTとフリーセルが修正無しでちゃんと動作するか調べてみたのですが、どうも修正が必要になりそうです。(実機は持ってないのであくまで想定)

javascriptの動作やCSSのレンダリングなどは、ブラウザが一緒(たぶん)なので、問題ないと思うのですが、UAが変更になっているために、ケータイモード対応の処理が軒並み動作しないと思われます。
(フルスクリーンモードでは問題なく動作する)

[Js-TTの場合]
ケータイモードで表示すると表示が変になる

[フリーセルの場合]
ケータイモードで表示すると、本来は早々に実行を諦めるはずが一生懸命カードデータをロードする。

こんなことを書いている暇があったら、とっとと修正しろと言われそうなのですが、ケータイモードのUAが判らない(想像はつくのですが)ので、対応がとれない状況です。
対応を心待ちにしている方(いないだろ)はもう少々お持ちください。

とりあえず、配布サイトにフルスクリーンモードでアクセスしている方がいるようなので、フルスクリーンモードのUAを貼っておきます。(メモ代わり)

Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; KYOCERA/WX300K/1;1.0.2.8.000000/0.1) Opera 7.0 [ja]

 

WX310SA用フリーセル始めます

いい加減飽きていて、フリーセルは二度と作らない、とか思っていたのですが…
ついつい、作ってしまいました。JAVA版のフリーセル。

一応、J2ME Wireless Toolkitに同梱されているエミュレータ上でそこそこ動くようになっているのですが、まだまだ作り込んでいない機能が山盛りです。(実機が予想外にもっさりだったらどうしよう、っていう心配もあるし…)

  • 一手戻し
  • 成績管理
  • ゲームのレジューム
  • クリア・詰み判定
  • 実機に合わせたレイアウト調整

本当は11月中にとりあえず完成させようと思っていたのですが、まあ、余裕で間に合わないかと。

freecell_java

フリーセル (javascript版)の紹介

AH-K3001V (京ぽん)用に作成したフリーセルです。
windowsにもれなくついてくるアレです。
フリーセルにはまりこんでいた時に、勢いで作成したものです。

これもjavascriptで作成されているので、PC向けのブラウザやoperaが動作する携帯電話で動作すると思います。
(わざわざそこまでする価値は無いですが)

freecell_js

動作サンプル
http://homepage3.nifty.com/ahashimo/airedge/freecell/freecell.html

配布サイト
http://homepage3.nifty.com/ahashimo/airedge/freecell/index.html

Js-TT (javascript版)の紹介

このblogでは、私がWILLCOMの端末向けに作成したアプリを紹介したい思います。

第一号は「Js-TT」です。

Js-TT は AH-K3001V (京ぽん)で動作する時刻表閲覧アプリです。
nexttrain用のtblファイルをそのまま使用できるため、時刻表からtblファイルを生成するアプリやproxyが使用できます。

もともと京ぽん向けに作成したアプリですが、javascriptで作成しているため、Operaが動作する携帯電話であれば、特に問題なく動作するようです。
(ただし、ローカルに保存したhtmlファイルを閲覧できる機種に限る。今のところDocomo M1000だけの模様)

js-tt_js

動作サンプル(うまく動作しない場合はゴメンナサイ)
http://homepage3.nifty.com/ahashimo/airedge/jstt/jstt.html

配布サイト
http://homepage3.nifty.com/ahashimo/airedge/jstt/index.html